元黒服ブログ

荒波に揉まれていた元ボーイの第2の生きる道

ルーキーが

入社して精鋭数人の仲間入りを

果たした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2ヶ月と少し経過した今日

退職した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼は妻子持ちだった。

俺の同僚の先輩の紹介だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに緊張が続く現場だし

覚えることも多い。

 

俺は今でも緊張はするし、

失敗もする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのミスが多いからといって

2ヶ月でクビにするかね。

 

妻子持ちだぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイトかっつーの。

しかも

誘っておいてそりゃねーだろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所属の長は30歳。独身。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが辞めることになったら

自分も辞める

 

とかなんとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでテメーはここにいるんだよ。

 

なんだその薄っぺらい言葉はよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてこの会社で飲みに行った人は

唯一、ルーキーの彼だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 いやぁ、黒服さんは

上に行ってほしいです 」

 

 

 

ありがとうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺みたいなヤツも

こういう社会じゃ

なんら通用しないんだけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁとりあえず

ウチらには

 

家と車があんじゃん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダセービンボー野郎たちには

言わせておこーぜ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤツらには

隠してる爪もなんもないよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は応援してるから!

また飲みに行こう!

 

東洋経済オンラインより

 

たばこ休憩を不公平と

思う人に欠けた視点


法律や働き方改革の面から考察してみた

 

2019年01月17日

榊 裕葵 : 社会保険労務士、CFP
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントで

 

 「  詭弁とは、こういう記事の事を言うのですね。よくわかりました。 」

 

と読者からバッサリ。

ちなみにイイね最多のコメント。

およそ2000超のイイね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌煙家は要するに

俺らに死んでほしいらしい。

 

 

それくらいの勢いで

アンチコメが殺到してる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに

喫煙してていいことなんて

ひとつもないからね。

 

嫌煙家は正しいし、

喫煙者はアホだわな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生きるために必要ないしね。

むしろ寿命縮めてるし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど辞めたくないんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カッコつけていたい。

 

タバコ吸うのが

カッコイイてのがもうダサいかもしれないんだけどさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タバコ吸ってる姿がカッコイイ人って

いるんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとそういう男を好きになる

アホな女も好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女からの

クリスマスプレゼントは

ジッポでしたとさ〜

 

あとボクサーパンツ。

 

昨日の帰り

駅でスーツ姿の若者に

声を掛けられた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かと思い俺としたことが、

話を聞いてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 今、営業の研修で東京駅で

どれだけ名刺交換できるかをやっています 」

 

という。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( とうとうきたか…

ホセ・オクヤマ先生の

詐欺狩りトークを繰り広げる時が!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここをどこだと思ってやがる。

東京駅だぞ。お前みたいな奴に

名刺を渡す人間などいない。

こんな日本の中心で名刺交換だと?

そりゃ数こなせば楽だろうな。

 

 

行き交う人の桁が違うからな。

営業舐めてんのか?

無人駅でそれやれアホが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 俺は名刺持ってないから交換できないけどいスか? 」

 

「 あ、そうでしたか。結構本当に持ってない方が多くてですね …

簡単で構いませんので手書きでも構わないんですが…」

 

 

(オイオイどんだけだよ。

手書きって。うわ、

しかも書いた人いるし。

それら本当なのか?

お前怪し過ぎだろ。

そりゃ持ってないって言うわ)

 

 

 

 

 

 

「 俺駐車場係だから 」

 

「 ………はぁ… 」

 

 

 

 

 

 

 

 

これでバイバイ。

ちなみにこの人たちは

NAVERまとめ

で解析がされてます。

なのでこいつらめくれてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

ホセ・オクヤマさんは

ワンクリック詐欺などの

連絡先に電話して

わざと引っかかり相手の住所

(私書箱を特定)を聞いて

即反撃する人。

ここからのくだりが爽快。

またそれらを警察に情報提供する。

という通信記録をyoutubeに上げてる。

 

youtubeで詐欺狩り

とかやってる人いるけどさ、

そいつらとは全然違う。

 

 

オクヤマさん全然イキってねーの。

フツーのオジさんなのね。

キレないしオラつかないしごくフツー。

ここがイイ。顔はわかんないけど。

 

 

 

 

 

 

中でも神回なのは、

詐欺師と話しているうち、

前にしてやられた

オクヤマだと詐欺師が

気付き、詐欺師が

 

「 どうでしたかね?俺のは。

(会話術は) 」

 

と言う回。

 

あと、オクヤマさんが詐欺グループの住所を詐欺師から引き出したあと、

 

「 あ、そのビルなら俺住んでるから今から支払いに行きますわ 」

 

などとハッタリをかけ、

むちゃくちゃに焦る詐欺師の回。

 

 

名前を聞かれ真面目に

 

「 満湖です 」などと言い。

 

詐欺師が電話相手に気づかれない様に必死に笑いをこらえる回など。

聴き応え十分です。

 

 

 

 

 

今はもう

オクヤマさん更新してないけど。

よかったらご視聴あれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで

怪しいと思ったら無視しよう。

デキるようになったら遊んでみよう!

 

 

友達と年始に

いよいよやることが無くなり

暇を持て余した。

 

深夜、ラーメンを食べたあと

◯◯書店に行こう

と提案。(TENGA SHOP)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一通り最新のバイブやオナホを

見漁り、もう帰るかというとき。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友達がオナホを買うと言い出す。

いいじゃん!買いなよ。

 

と促すと、1人で買うのは

イヤだと言う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕方ないので

TENGA オナホ型ピンバッチ 」

を買う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋のフェイク観葉植物に

引っ掛けて飾っていたところ、

彼女に盛大にバレる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TENGAのピンバッチぃ〜 」

ドラえもん風に答える。

 

「 ふ〜ん 」

 

( あれ、真顔なの?ん?何これ)

しかし、

 

「 いやマジでテンガロボ超欲しかったわ!」

 

と画像を見せる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 え!?何これ凄い!」

と名誉挽回。

俺的に

まん◯画太郎

「タタタタフィギュア」

もいいなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなも

TENGA SHOP

へGO!!

 

ちなみに彼女からは

その後も追求が続き、

「 何があったのか? 」

という問題について

事細かく答えまくった。

 

マグマドロップっていう飴玉

一粒100円。

 

TENGAエナジーって飲み物

1本300円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかくオシャレ!

エロさが無い!

 

と必死に訴えた。

 

友達と

地方の痛車イベントに行った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先に

駐車場兼会場に到着した友達から

開口一番に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ギャラリーの方が多いってどういうことだよ!ww」

 

 

と言われ意気消沈。

主催側の痛車たちを見て、

参加者の車も見た。

会場は学校と校庭を合わせた

くらいの広い場所。

全ての車両を見終わるまでに

かかった時間はおよそ10分。

広い土地にポツポツと車が固まってた。

俺と友達は写メもすることなく

見終わり終始絶望。

お互いに会場までは高速を使い、

1時間はかかっていた。

上品で小綺麗にまとまっていたVIP仕様の白いLSがとても可哀想でならなかった。こんな極小チームのためにダシに使われたと。ちなみに痛車チームは軽自動車軍団。10台未満。

 

そのイベントの目玉でもある

最地下のアイドル系グループによる

生歌ライブがなんとも滑稽だった。

黒いレジャーシートを敷いていた。

生意気にも客イジりしてやがる。

 

「これが…痛車のイベント…

なのか???…」

 

 

 

 

ウェブ上では

 見学無料。収容台数300台

などと謳われていたため、

俺と友達は行く前のテンションが

上がりっぱなしだったが、

現場に到着してみると

その感情は全て

痛車チームへの

憎しみに変わっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場でのそれぞれの

つぶやき一覧。

 

「マジで色々とイタいわこいつら」

 

「あいつらに引っ込めブス‼︎

って言ったらどうなんだろなww」

 

「写メの必要ナシ」

 

「うわぁ…ガチのLS…

超かわいそう…」

 

「こいつらイベントって行ったことあんのかよ。地方勢に謝れよ。なんだこれ」

 

「お前らはいつでもいいから大黒に来い!いつでもいいから!!www」

 

「2人で水族館でも行く? ww」

「いや逆にアリだよね!ww」

 

 

「簡易トイレ並んでねーしww」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注目されたいなら

まずは

 

クリス・ブラウン

 

痛車見ろアホが。