元黒服ブログ

荒波に揉まれていた元ボーイの第2の生きる道

ヘンリー塚本さん

AV監督のヘンリー塚本さんが言っていた。

 

「人には逃げ場が必要で、逃げ出したいときは逃げていい。その逃げ場とはSEXだ」

と。

 

人には誰しも闇があり、悩み、苦悩する。

 

その現実を一時的にでも忘れるならば、SEXが最適。しかし、ほんの束の間だから、全てを放り出して完全に逃げることはできない。

結局、現実と向き合い、乗り越えなければいけない。

 

大きなエネルギーと時間を費やし、はたして人は深い闇を打ち払うことができるのだろうか。

 

ある人は、介護に疲れ果て、資金繰りもままならず、最愛の人であったはずの命を奪ってしまう。毎日毎日、逃げようがない。

 

努力すれば、とか、必ず乗り越えられる、とか、深く大きな闇には理屈では到底解決しようがない問題がある。これが現実だ。

 

今できることから始めよう。

コツコツと少しづつ。

この積み重ねが大事。

続けることが大事。

 

 

って実行できりゃいいんだけどね笑

あ、英会話ね笑