読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元黒服ブログ

荒波に揉まれていた元ボーイの第2の生きる道

土曜日

だったが客入り本数が伸びない。

 

店長のお見舞いに行ったとき、

社長がお見舞いに来た時の話を聞いた。

 

どうやら俺はクビらしい笑

辞めるか続けるかは本人に任せる。と。

 

俺は

不正行為は一切してないし、

ボーイとコンパニオンの「御法度」なんてするわけない。

 

いつからか、そんなボーイを見てるうちに、真面目に向上心をもって仕事に取り組むことが馬鹿馬鹿しいと思うようになった。

 

こうして、ただただ目の前にある仕事をこなすだけで、何も考えずロボットのようなボーイのようになった。

 

それが楽だから。

 

ズルしてる人がいても特に何も思わない。

AがBの悪口を言えば同調する。また、

BがAの悪口を言えば同じように同調する。

 

汚い奴だけどこれが1番楽でいられる。

全部が面倒。本当に。

 

だから、なにも考えないことが唯一の武器。そして耐えること。俺にはこれしかない。

 

可哀想な奴、本当に。

 

今日も無理せず、

耐え忍ぼうと思う。