元黒服ブログ

荒波に揉まれていた元ボーイの第2の生きる道

職場の

40代の女性の上司。

 

気に入らないと周りに人がいても

苛立ちを吹聴しまくる。

 

仕事で皆暑いというのに、

この事務所は寒いと言い、

エアコンの温度を上げる

という選択肢はないのかと

ネチネチまとわりつき、

毎年そう思っているなどと

トップに食ってかかる。

 

挙げ句の果てに、体温計で体温を計りだし、

熱があると言い上着を着て膝掛けまでしては、

 

「私寒がってます」アピール

 

 

ちなみにこの人の1日はほぼデスクワーク。

 

トップが目も合わせず慣れた様子で

帰る?と言えば、

 

終わりまでの時間まで頑張って明日医者行くか、今帰って医者行くか…

 

などとぶつぶつ言ってる。

 

お前が決めれんのかよ笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つか仮病だろお前、舐めてんのか。

歳幾つだよ女。

気分で仕事してんじゃねぇぞ死ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マジ売れないクセして自己主張だけは一人前の更年期コンパニオン。

 

まだ風俗嬢ならわかる。

やってること確かにキツイし、ホントに無理って客も確かに存在する。

 

だけどココ一般社会でしょ。

何が不満なワケ?

大した肉体労働でもなきゃ朝から晩まで縛り付けのデスクワークでもあるまいし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スゲータチ悪い。

こういう女も一般社会にいるのね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年齢的にも風俗も無理だけど、

社外的にもこんなんじゃ通用しないでしょ。

更年期というオマケ付きだし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう人らに使われている私。

とても素晴らしい人生。

イエ〜イ!!