元黒服ブログ

荒波に揉まれていた元ボーイの第2の生きる道

不倫について

考えてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間は、結局は動物で、

年中繁殖期なんだから、

男は次から次へと

自分の子孫を繁栄させようとする。

 

そういうもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全ては人間が作り出した

 

道徳の問題。

 

妻は1人。

共に添い遂げ、

子供を育て上げる。

 

というのがそもそもナゼか?

 

年中繁殖期の男のそのモヤモヤは

どうするのか?

 

 

 

 

人間が作り出した道徳

 

 

人間にも備わる動物的本能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えはカンタン。

 

道徳の教科書通りに生きてる人

なんていやしない。

 

だから

カンタンに浮気するし、

不倫する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動物的本能には勝てない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道徳やモラル、他に多くのリスクが

あってもパートナー以外の者と

体の関係を持つ。

 

すなわち、それほど

人間の本能の信号は強いということ。

 

 

 

これは誰だって持っているものだ。

だから、

誰かが浮気して、

それはイカン!けしからん!

などと全く理解を示さないのは

ナンセンスだ。

 

だってそう言うあなたにも

この本能は備わっているから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうひとつ問題がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その不倫や浮気には、

 

「 愛情があるのか、否か 」

 

という問題。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本命のパートナーではなく、

第2のその相手の方が、

より深く愛情を持って

行為してる場合は問題がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本命にちゃんと帰るのであれば

まだいいが、第2の方に愛情を注ぎ

本命の一家が崩壊する場合は

どうすればいいのか。

 

さすがにコレには理解を示せない笑

 

 

 こんなときこそ、

動物的本能ではなく

人間としての道徳やモラルを

守ってほしいものだ。

 

 

要は、

本命に必要以上に行為を求めることによる精神的負荷を無くし、別の場所で

 

「 愛情なく割り切る行為である 」

 

ということが、最低限のマナーだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 がしかし、

人間に絶対は無い。

 

人間であるがゆえに

遊びのつもりが

本気になってしまうこともある。

 

本気になるのはいいが、家族はどうする?

ハイリスクだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし女はずるいな。

浮気されて怒る女は当然いるし。

けれど浮気の相手をしてるのも女だからな。

 

それに、「 愛人 」なんて

カッコイイ職業の女の人とかいるんでしょ?笑

 

もう言ってることとやってること矛盾してるからね。男がバッシングされがちだけど、

女も女でなかなかエグいよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とどのつまり結論は、

 

「 男は風俗に行け 」

「 女は風俗嬢になれ 」

 

ということ。

 

夫婦が客とコンパニオンとして

ばったり店で会ってほしい。

 

燃えたりして笑