元黒服ブログ

荒波に揉まれていた元ボーイの第2の生きる道

獣道

ウメハラガイル VS ときどゴウキ

 

10先のハイライトを観た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 ガイルでニュートラル戦法 」

 

とかマジで変態かよ笑

 

結果、

ウメハラの対策に翻弄され

ときどは攻めきれず負けを喫した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問題はその後のインタビューでさ、

ときどが泣くんだよ。

これはマジでヤバい!

 

「ゲームの中でくらい勝ちたかった…」

 

いや、ときどそれマジヤベーよ!

俺も泣きそうだからそれ!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 絶対のカリスマを持ってるウメハラに対しては何もかもかなわない 」

 

それを認めた上で

ときどはせめてゲームの中では…

だけど負けた。

 

すっげー悔しかったはずなんだよ。

 

カリスマも持っててなおかつ強い、負けない、ってコッチはどうすりゃいいんだよ!ってなるよ。

 

もう泣くしかねぇよな。

真剣にやって努力しても結果に繋がらなくてさ。

 

だからときどの男泣きは超カッコよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんでそれを聞いたウメハラが言うわけよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 ゲーム以外は全部勝ってると思うけどwwww」 

 

って。

速攻で「 まぁ冗談だけど 」って訂正してたけど。

 

うん。そうだろ。コッチは

 

ウメハラにゲームで勝たなきゃ意味ない 」

 

側なんだからさ。

ウメハラにゲーム以外で勝とうとしてるゲーマーはいないしゲームでウメハラに勝つためにやってるからさ。

 

優しさに溢れてる言葉だけど、

ちょっとKYだったかな。

馬鹿にすんなよって思われちゃうよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合後のウメハラとふーどが

その時の想いを振り返ってる

動画がアップされてて

それも観たんだけど、

ふーどが

ときどが泣くのを見て

 

「 楽しければいいじゃんっていうスタンスでプレイしてんのが逆に俺は寒いなって思った 」

 

と振り返ってた。

 

ウメハラも泣いて悔しがる

ときどを振り返り、

 

「 またときどのファンが増えるんだろうな〜って思った笑 」

 

と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この動画では

なぜガイルでニュートラルにしていたかという解説がされているので必見。

 

ウメハラもときどを超えるほどの思いで勝ちにいっていたという話も見所になってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両者お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合後のインタビューも終わったあと、

2人は互いに激励し合うわけでもなく、目も合わせず、それぞれの陣営に戻るあの感じ、超カッコよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これぐらいの熱量でゲームやってる人間がいて、この人たちのゲームプレイを観て心動かされるんだから、ゲームも捨てたもんじゃないよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スト2プロゲーマーの

ドキュメンタリー映画

 

「 リビングザゲーム 」

 

超観たい。